05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-04-28 (Tue)
こちらの海岸沿いに多い”ヒメユズリハ”雄花。
葉柄が赤いので、それかと思ってた・・苦笑

暮れに名前と由来を知り、お正月には実家の門松にも、そして我が家でも飾りに使いました。
そそ、、今頃思い出したけれど暮れにスーパーの注連縄売り場で、葉が3枚ついたものを『若葉』という名前で販売されていたのにはちょっと笑ってしまいました。
himeyuzuriha-o1

あまり近くで見るより・・これぐらいの距離で見たほうが、可愛い(≧∇≦)/
himeyuzuriha-o2

花弁がなくて、オシベがリング状・・ってゆうのかタコの吸盤のよう~。
himeyuzuriha-o3

やや黒っぽくなりはじめています。
himeyuzuriha-o4

花の基部には 花柄から、そのまま続いているようなガク。
これがガク?と思うくらい小さい。
よく似ているユズリハにはないそうです。
himeyuzuriha-o5

ヒメユズリハの木は 沢山あれど・・雄花ばかり。
他の樹木にもあるように雌花はあとから咲くのかな?

■ヒメユズリハ■ユズリハ科ユズリハ属

分布 福島県以南~四国・九州・沖縄
海岸線に多く生える常緑高木
雌雄異株
樹高 2~10m
花期 5~6月
果期 10~12月
| 樹木 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する