07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-05-06 (Wed)
海岸の入り江の草むらで見つけた”クララ”。
何年か前に山地で見かけたっきりでしたが、海の近くにもあるんですね。

クララと言えば・・アルプスの少女ハイジ・・
あと・・風邪薬でもありましたよね・・・
でも、名前の由来はそれらとは関係なく、根っこが目もくらむほど苦いということからだそうで”眩(くらら)草”が省略されたそうな。
kurara2
kurara1

25~30cmほどの花序。
にょきにょき生えた赤ん坊の指のような花・・(*`▽´*)
樹木?かと思えるぐらいしっかりした茎ですが、これだけの花がつくと、さすが重そうです。
kurara3

淡いクリームイエロー色は、やさしい色ですが、ガクがゴボゴボッとしていて変わった感じ。
kurara4

旗弁は先の方だけがちょこっと上を向いています。。
オシベ・メシベ・までは まだ開花していないので見えませんでした。
kurara5

うじ虫駆除に使えるという葉。
千切って嗅いでみたら、めちゃくちゃくちゃ臭かった( ̄●● ̄) !
山地では鹿も食べないはず┐(´∀`)┌
kurara6

奇数羽状複葉の葉は7~20対
kurara7

■クララ■マメ科クララ属

日当たりの良い野山や道端に生える多年草
花期 6~7月
草丈 60~150cm

| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する