08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-06-13 (Sat)

    

       しばらく散策から離れているうちに今年も 梅雨に入りました。

この時期は腐生植物や面白いキノコに多く出会える楽しみの 季節なので、知らず知らずのうちに薄暗い林の中に足がいきます。

 なんの木かわかりませんが立ち枯れした倒木に 生えたマメヅタに交じって灰色の小さい物体・・(「・・)

     最初は何かわからず、数の多さに不気味で、近づけませんでした。


                                          inusenbontake1

            近寄って見て・・(゚◇゚)あ…キノコ!なのでした。

         これほどまでに繁殖するキノコに出会ったのは初めて・・

       inusenbontake2               inusenbontake3

   もしかして シイノトモシビダケ?が頭をよぎりましたが(苦笑)

      普通に見られる『イヌセンボンタケ』だったのでした。

  去年も違うところで見たけど、ここまで多くはなかったので、まさか同じものだとは思いもしません。

       フラッシュ撮影してみると・・少し幻想的?!

       inusenbontake4            inusenbontake5

                 終わりかけでも、形そのものはそのまま・・

                                          inusenbontake6

                                           そして・・5日後・・

           磯の岸壁にありそうな雰囲気のものに見えませんか?

                inusenbontake8

            ■イヌセンボンタケ■ヒトヨタケ科ヒトヨタケ属

      食用にはならず、千本万本にも群生することから名付けられました。

    265皆様からの暖かい励ましのメッセージ本当にありがとうございました。

     ・・心の中に ぽっかり空いた穴も、少しずつ満たされています。

    皆様のひと言ひと言が私を前向きにさせてくれましたことを深く感謝いたします。

                 ありがとうございました。♪

    266カウンター22222でキリバンゲットの”はなとてん様”

     いつも見ていただいてたんですね。

     ご報告とトラへの暖かいメッセージありがとうございます。

     徳島と和歌山は、位置関係からして共通するものがありそう・・

     そちらにあって、こちらにないもの・・又その逆・・もあるんでしょうね・・

     又いろんな情報交換できれば光栄です。

     もしURLがあればこの次教えて下さいね。

     

 

| きのこ | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する